ポケモンは運g

いつもレート上位を目指しています。目指すは最終1位。更新頻度はモチベに左右されます

 

 [S7WCSレート 2006 最終2位 / INCjanuary 1833 1位]ヒョイヒョイカビクレセ

 お久しぶりです、カ・エールです。
なんと一月に行われたINCにて、32勝5敗で1833にのることができました。もう少し潜ろうかと思いましたが竜王戦の反省(ボーダーラインに到達していたのに潜り続け予選落ち)があるので撤退です。ツイッターなどでもボーダーが1800~1810と言われているのでこれで正解でしょう。後は神に祈るのみ。
 ちなみに到達したのはサブロムで、TNはてんさいピィです。マッチングした方は対戦ありがとうございました。

 本ロムでも全く同じ構築を使ったのですがなぜか1800に到達することすらできませんでしたね。(多分集中力がきれただけ)

QRコード。のしかかりの枠は本来おんがえしです

3ds.pokemon-gl.com

 

f:id:hiromoti:20180129104947p:plain


[構築経緯]
まずクレセリアがサイドチェンジを習得したことに注目。疑似的にこの指とまれができ、耐久も非常に高いのでこのポケモンをまず採用。そして強力な積技を持ち、耐久が高いカビゴンクレセリアと相性がいいと考え採用。そして、クレセリアと相性がよく威嚇蜻蛉ができるランドロスランドロスと相性のいいリザードン、vs悪、vs雨の対策としてカプ・レヒレ。ここまでで鋼タイプのポケモンがいないことと、まだ対雨(特に限界雨)がやや不安定ということでナットレイを採用しました。



[個別解説]
Charizard MegaY Shiny XY
性格:控えめ
実数値:185-×-112-198-146-128
努力値:252-0-108-4-84-60
特性:猛火→日照り
持ち物リザードナイトY
技構成:まもる かえんほうしゃ ねっぷう オーバーヒート
H-B...サイコフィールド下のA197メガメタグロスしねんのずつき確定耐え
C...余り(H181-D120メガガルーラをオーバーヒートで確定一発)
H-D...フィールド下におけるC147カプ・コケコの10万ボルト確定耐え
S...準速75族(カプ・ブルル)抜き

 できる限り攻撃を耐え、相手に負担をかけていきたいのでCS型ではなくHBDリザードンです。ここまで耐久に振ったことでA197のダブル補正岩雪崩やC222メガゲンガーの嘘泣き+ヘド爆を耐えられるようになっています。火力に関しては性格補正をかければ十分。素早さについては準速キリキザンを抜いておきたいと考えたのですが、すぐ近くに準速ブルルがいたのでついでに抜いておきました。スカーフ以外の最速ブルルがまずいないのでスカーフか判別できます。
 技構成には炎技を3つ採用しました。まず高火力全体技の熱風、メガガルやテテフを一発で倒せるオバヒ、そして命中安定技の火炎放射です。ソーラービームやめざめるパワー氷or地面を入れるか悩みましたが、リザードンは炎技を連打していた方が強いと感じたのでこのような技構成になりました。この選択は正解で、負け筋を減らすようなプレイングにつながりました。
 vs雨やvsテテフグロスのときに最も選出し、それ以外はやや選出率は低めです。リザY自体がメタられているポケモンなので積極的に選出することがしにくい印象でした。



Landorus Therian Forme XY
性格:意地っ張り
実数値:196-188-116-×-120-113
努力値:252-44-44-0-156-12
特性:威嚇
持ち物:突撃チョッキ
技構成:じしん いわなだれ ばかぢから とんぼがえり
A...余り
H-B...A194メガガルーラの冷凍パンチを確定耐え
H-D...C200カプ・テテフのサイコフィールド下サイキネZを確定耐え
S...準速60族(=最速50族)抜き

 できるだけ多く威嚇を撒きたいので耐久にガッツリ振りました。物理防御面は威嚇で、特殊防御面は突撃チョッキでそれぞれ1.5倍になるので見た目の数字よりよっぽど固いですね。素早さについては多少振っておこうかな程度。ほぼ振らないことで後攻蜻蛉が成立しやすい、すなわち交代先を安全に繰り出しやすいといったメリットがあります。
 技構成はよくある普通のランドロスです。タイプ一致の地震、サイクルを回せるとんぼがえり、浮いているポケモンや怯み狙いで打てる岩雪崩、バンギやガルーラ、ガオガエンカビゴンへ打てる馬鹿力です。叩き落とすが欲しいと思った場面も多少はありましたがなくても勝てたのでいれませんでした()
 vs雨など、よほど出しにくいpt以外にはほぼ選出。威嚇は実質pt全体の物理耐久をあげるのでこの構築にピッタリです。特にvsガルーラスタンでは本当にお世話になりました。



Cresselia Shiny XY
性格:穏やか
実数値:224-×-144-×-200-105
努力値:228-0-28-0-252-0
特性:浮遊
持ち物:イアのみ
技構成:てだすけ トリックルーム ひかりのかべ サイドチェンジ
H...4n
B...あまり
D...ぶっぱ

 まず、サイドチェンジで味方に飛んでくる攻撃をできるだけ多くくらえるように耐久に全振りすることを考え、物理面はランドロスの威嚇でサポートできる...ということでほぼHDぶっぱです。
 技構成ですが全て味方をサポートする技となっています。まずこの構築の軸であるトリックルーム、コンセプトであるサイドチェンジ、味方の火力を大きく上昇させられる手助けまでは確定で、ここまでは簡単に決まりました。最後の一枠には無難にれいBをいれようか悩みましたが、C実数値95から繰り出されるタイプ不一致の技など4倍弱点だとしても大して痛くないため、味方の特殊耐久力をサポートできる光の壁としました。(物理耐久はランドロスの威嚇でサポートします)。
 相手がどんなptであれほぼ100%選出しました。というのもこのpt内で一番速いのがリザのS128なのでトリックルームをしなければ打ち負けるのは当然ですね。サイドチェンジがあるので置物になるということはないです。

Snorlax XY
性格:呑気
実数値:266-139-121-×130-31
努力値:244-68-196-0-0-0
特性: 食いしん坊
持ち物:フィラのみ
技構成:おんがえし じしん はらだいこ リサイクル
H...2n
A...A6段階上昇恩返しでH227-B140クレセリアを確定一発
B...あまり
 腹太鼓を積んでさえしまえば火力は十分、ということで耐久に大きく振りました。特殊耐久は元々高いということでほぼHB。
 技構成はメインウェポンであるおんがえし、積技の腹太鼓、回復ができるリサイクル、そして範囲技となれる地震としました。この構築には浮いているポケモンが3体いるのでかなり打ちやすいです。といってもダブル補正が入るかつ不一致なので、太鼓を積んでも等倍相手だとせいぜい7割削れるレベルです。(クレセの手助けと組み合わせれば綺麗に倒れてくれます笑)
 vs雨、vsバレル入以外はほぼ選出しました。クレセリアの光の壁やランドロスの威嚇で耐久を疑似的に上げ、太鼓を積み無双します。叩き落とすや挑発、アンコールには注意しながら動かしましたね。



Tapu Fini SM
性格:控えめ
実数値:175-×-138-161-150-105
努力値:236-0-20-252-0-0
特性:ミストメイカー
持ち物:ミズZ
技構成:守る 濁流 ムーンフォース 瞑想
H...16n-1
B...あまり(A197霊獣ランドロス地震Zを確定耐え)
C...ぶっぱ
 まず火力が限界まで欲しいのでCにぶっぱ、耐久も欲しいのでHにぶっぱ(天候ダメを減らすため16n-1)、あまりをBとしました。すばやさには振っていませんが、環境のレヒレは大体素早さにちょっと振ってるのでトリル下で先制できればいいと考え無振りです。
 技構成はよくある普通の瞑想レヒレ。安定の守ると瞑想、メインウェポンの濁流とムーンフォースです。持ち物の水Zについてですが非常に優秀で、例えば全体技で削っていきたいときは濁流を、確実に技を当てたいor一体を確実に倒したいというときは濁流Zをと打ち分けられます。普通の濁流Zでガオガエンやドランを、瞑想一積or手助け込の濁流ZでガルーラやテテフやリザYを葬ることができます。
 vs雨、vsマンダ入は100%選出し、それ以外にも時々選出しました。クレセの光の壁やランドの威嚇を盾にしながら瞑想を積みます。



Ferrothorn XY
性格:勇敢
実数値:181-160-151-×137-22
努力値:252-252-0-0-4-0(S個体値0)
特性: 鉄のトゲ
持ち物:拘りハチマキ
技構成パワーウィップ ジャイロボール タネマシンガン はたきおとす
H...ぶっぱ
A...ぶっぱ
D...あまり
 火力が限界まで欲しいのでAぶっぱ、耐久も欲しいのでHぶっぱ、あまりはD。
技構成は普通のナットレイ。メインウェポンのパワーウィップとジャイロボール、命中安定の草技のタネマシンガン、一応ガルドへの打点となったり、相手の木の実による回復の妨害ができるはたきおとすです。手助け込の鉢巻ジャイロボールの威力は絶大で、半減でもウルガモス程度の耐久なら一発で落とせます。
 vs雨、vsテテフグロス、vsバレル入りに最も選出。このポケモンが選出できたときは大体クレセと並べ、トリル下で手助けジャイロボールを打っていれば勝てました。


[選出]
vsガルーラスタン
先発 ランドロスクレセリア 
後発 カビゴンorナットレイカプ・レヒレ
ランドロスを大事にしながら戦います。隙をみてトリルエースで殴っていきましょう。ナットレイは相手にバレルが見えた時のみ出しました。

vsリザスタン
先発 ランドロスクレセリア
後発 カビゴンカプ・レヒレorリザードン
クレセリアの光の壁でリザからのダメージを軽減しながらカビゴンで積み殴ります。カミツルギ入りにはリザを出さないとかなり辛いです。

vsバンギラスタン
先発 ランドロスクレセリア
後発 ナットレイカプ・レヒレ
何とかしてトリックルームを貼り、ナットレイでひたすら殴ります。クレセリアが光の壁を持っているのでサンダーとは互角に戦えます。

vs雨
先発 カプ・レヒレクレセリア
後発 ナットレイリザードン
ほぼ勝てます。相手としては天候を雨状態にしたいでしょうからこちらはその雨を利用してレヒレとナットで殴ります。そして終盤にリザを出して一掃。

vsラッキー構築
先発 カプ・レヒレナットレイ
後発 カビゴンクレセリア
早押しバトル。

[INC感想(だらだら書いてるだけ)]

INC三週間ぐらい前:INCが三週間後にあることが発表される。構築はカビクレセでいいかなあと思った。(当時は技構成や調整が若干違っていたけど)

INC二・五週間ぐらい前:WCSレート2000を達成する。嬉しすぎて舞い上がりクレセリアの型を晒すなど余裕を感じている。

INC二週間ぐらい前:INCがPJCSの予選であることを知る。クレセリアの型を晒しちゃったしもういいやとなぜかQRチームを公開。正直自分はまた別の強い構築を探せばいいと考えてた。

INC一・五週間ぐらい前:強いptが全く探し出せなかったので結局使用する構築はこのカビクレセに決めた。それに伴いQRチーム、クレセの型のツイートを削除。マジでこいつは何がしたかったんだろうか。理解に苦しむ。

INC一週間ぐらい前:俺が考えたカビクレセの完成形にたどり着く。(記事にのせてるこれ)あとはINCまで待つだけだ。

INC前日:仲間大会を開催し、意気揚々と参加してみたところ開幕から2連敗をし自信をなくす。そりゃそうだこっちは2週間ぐらい考えに考え抜いた構築なんだし。2連敗した後参加を解除。改善しようと思ったけど特に改善できそうな箇所が見当たらなかった。

てかテテフグロスにほぼ100%勝てるはずだったののになぜか負けてる時点で悲しくなる。

 

そして...

 

INC一日目:6勝1敗(勝率約85.7%)

カビゴンを懐かせるのにクソ時間がかかった(サブロムなので木の実をまともに用意してない)。なので結局潜れるようになったのは夜の0時ぐらいとまあ二日目といっても別によき。とりあえずやってみようかと思い潜ったところ初戦から敗れる。なぜだ。そう思いしばらくやってみたところなんだかんだ6連勝。安心して眠りにつく。ちなみにこの1敗はchalk-fである。けっこー強かった。

ちなみに本ロムは3日目に45戦消化する予定だったのでまだ潜ってない。

終了レート:1584(だった気がする)

INC二日目:20勝3敗(勝率約87.0%)

とりあえず30戦消化しようというノリで全部消化。勝率もなかなかよい。ところどころ運の悪さが目についたがなんといってもこちらの耐久(光の壁や威嚇もいれて)が高すぎるので割と巻き返せる。ただし濁流で命中ダウン引いてきて更に技をほぼかわしてきたカプ・レヒレお前はダメだ。

ちょくちょく1700台とマッチングするがほぼ1600、たまに1500。まあ全部勝てたのでよしとしよう。終了レート:1769

INC三日目:6勝1敗(勝率85.7%)

最終日。ゼンリョクで対戦に集中し、とにかくボーダーラインを超えることを意識した。とりあえず想定ボーダーラインまで載せて後は本ロムで頑張ればいいと思っていたのでね。そんでボーダーは1810ぐらいかなー(ボーダー考察は下の方で)と考え、それを上回るよう調整。1820あたりは密集するだろうからどうせなら1830まで上げるかと考え1833まで上げる。運に恵まれた...というより運に見放されなかったのが本当に大きかった。

そしてサブロムを解除し、本ロムに移る。ポケモンを全部輸送し、45戦消化体制に移る。さっそく潜り、8戦目ぐらいで運負け。多少はいいかと思い潜り続けたところ運がおかしい。10万麻痺引かれて暴風混乱引かれて一生動けなかったり、3連守るでトリルターンを凌がれたり何でもありやなと思ってた。途中で集中力が切れはじめ雑なプレイングが目立ってくる。結局27勝9敗ぐらいで参加解除。最終1720ぐらい。(内心1900いきたいとか思ってましたすみません)

 

[ボーダー予想]

 

ところでボーダーラインはどこだろうか。去年の二月のINCほど人はいないだろうし、かといって去年の四月ほど人がいないわけではないだろう。

去年の二月の日本人の20位が1835、そして四月が1782、ならば間をとって1810ぐらいか...?しかし二月に関しては3個ほど未解禁メガストーンが配信されると告知され、シングル勢含め多くの参加賞目当てが参加し、レートがあげやすいことからここまでインフレしたと考えられる。また、四月に関してはジャパンカップがあったことから多くの日本人が情報を封鎖するためここまでデフレしたと考えられる。やはりボーダーは1810だろうか。

しかし、今回のINCはPJCSの予選である。日本人が本気で潜るのでもう少しボーダーがあがり1820となる可能性もある。

ここで、一月のINCは大学生の期末試験期間と被っていることに注目。(俺は幸い春休み突入)予選抜けのチャンスは別に3月4月とあるのだから普通の大学生ならば、期末試験を優先するだろう。よって人数は若干減り、それに伴い1820からボーダーはやや下がると見込める。(高校生や社会人は特に関係ないのでそんなに下がりはしないでしょう)

 

以上より、予想ボーダーは1815

なんかあたる気がする。

 

[INC結果]

なんと1位で予選抜けでした。マジでビックリ嬉しい。本選も頑張ります。

f:id:hiromoti:20180213133305p:plain

 

ボーダーラインは1793でした。予想よりずっと低かったです。

f:id:hiromoti:20180213133003p:plain

 

 

第3回竜王戦 2017 考察記事

 (ネクロズマ種族値等判明したので載せています)

お久しぶりです カ・エールです・。・

第3回竜王戦はなんと大きな友達が参加できるだけでなく、禁止伝説も参加できるんです!

これは伝説厨として参加しない選択肢はないですよ

(やや自己満足の為の記事なので気に入らない方はブラウザバック)

気分でどんどん更新していきます。

 

 

 

続きを読む

【最終2位】シーズン2スペレ最終使用構築 ー霊アルセウスー

スペシャルレートシーズン2お疲れ様でした。

f:id:hiromoti:20170321202356p:plain

最終2位ということで1位になれなかったわけですが実力なので仕方がないです。

201勝65敗(勝率約75.2%)

最後に使用した構築を簡単に解説していきます。多分二度と開催されないルールなのでこんな構築使ってたのか、ぐらいに考えて下さい

続きを読む

【驚異の勝率15%】カントー×アローラ使用構築

カントー×アローラの大会が先日開催されましたね。

参加した方はお疲れ様でした。

さて、今回は驚異の勝率15%をたたきだした私の構築を紹介していきたいと思います

メンツはTNサトシの現在のパーティをパクりましたが、技構成は自分なりにアレンジしてみました。

 

まず一体目

f:id:hiromoti:20170319084848p:plain@ピカZ

努力値 AS252H4

個体値 ACS31他ゴミ

技構成 ボルテッカー/守る/アンコール/ねこだまし 

見てわかる通りピカチュウです。ねこだましひっさつのピカチュートで、

H252振りタスキギャラ、HB252くっつきバリギャラ、B252ゴツメギャラ、S252振りハチマキギャラなど、あらゆるギャラドスを倒せます。

また、オニスズメも余裕で吹っ飛ぶ点もgood。

また、守るは相手との読み合いを深めることができると考え採用

もし相手が補助技を使ってきたならば、アンコールを使うことで圧倒的に有利になります。

以上のように、一見でたらめに見える技構成もしっかり考えられて決められたものです。

適当にこの技でいいか、等と安易に考えてるわけではありません。

ポケモンは真剣勝負、勝ちにいかなくてはなりません。

 

ちなみにこのピカチュウはGSルールの流用個体です

 

次に2体目

f:id:hiromoti:20170319090839p:plain@なし

努力値 いい感じ

個体値 やな感じ

技構成 このは/たいあたり

見てわかる通りモクローです。サブロムでハラさんからもらったのを誘拐してきました。

モクローピカチュウの苦手な地面タイプに強いです。サトシはよく考えています。

たいあたりは一貫性が高いので有利対面時はばんばん打っていきます。皆大好きメガガルーラなんかも15発撃てば吹っ飛びます。

一見不利と思われるHBエアームドなんかも44発撃てば吹っ飛ばすことができます。

火力が高いのでお勧めです。ちなみにたいあたりのPPは40です。

このはは相手の弱点を突くときに使います。

Hぶっぱラグラージ程度の耐久なら3発撃てば吹っ飛びます。火力が十分すぎる。

今まで火力方面を紹介してきましたが、耐久方面はというとハチマキナットレイパワーウィップを確3程度にできる耐久があります。

攻撃方面優秀防御方面優秀、それがモクローです。

最後に3体目

f:id:hiromoti:20170319092430p:plain@なし

努力値 知らない

個体値 知らない

技構成 かみくだく/いわおとし/いわなだれ/たいあたり 

見てわかる通りイワンコです。いわなだれを外すドジなので色はつけてません。

悲しい表情をしていますがちゃんと約束したのでしょうがないです。

イワンコ「ミラクル交換でやってきたよ、よろしくね!」

ぼく「んー海外産かぁ、俺のパーティには採用したくないなぁ」

イワンコ「お願いだよ!採用してよ!」

ぼく「それじゃあしっかり対戦で活躍してくれると約束するなら採用しよう」

イワンコ「うん!」

ぼく「それと、いわなだれを外すなんてしたらブログに載せる際脱色するからな」

イワンコ「えーなんでー」

ぼく「それができないなら君を採用できない」

イワンコ「うーんわかったよ!」

そして対戦後

ぼく「おいイワンコ、君いわなだれを15回中1.5回外したな?」

イワンコ「で、でもいわなだれの命中は90だし、多少外すのはしょうがn」

ぼく「言い訳無用。お前から色を抜く」

イワンコ「そ、そんなぁー」

ナレーション「ほーらいわんこっちゃない」

 

最後に 

こんな構築でも勝つことはできるんです。

皆さんも自信を持ってください。 

 

最終レート1176

6勝34敗

(初手降参マン5回、切断マン1回)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【WCS2016】ジャパンカップ使用構築【最終1790】

 

 お久しぶりです

ジャパンカップ大変お疲れ様でした 

そしてマッチングした方は対戦ありがとうございました

私は29-9、最終レート1790で終了

ツイッター見ている限り1795辺りがボーダーみたい。

あと一戦やってれば...と悔やむばかり。

泣きたい。

情報操作に見事引っかかりました。情けない。

来年は1800以外信じません。 

続きを読む

「シングル」メガガルーラの対策を限界まで考えてみた<アタッカー編>

 

f:id:hiromoti:20150815155458j:plain

/があああああああああああああああああああああ\

声をあげたのは総合最強メガガルーラ

それに立ち向かう。マイナーポケモンたち

\ボクタチノイバショヲカエセ/

 

f:id:hiromoti:20150815155850j:plainhttp://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/parasect.gifhttp://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/hypno.gifhttp://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/electrode.gifhttp://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/persian.gif 

だが結果はお察しである 

 

続きを読む

戦う!ピカチュウ大会チュウ!~考察チュウ!~

 

ピカチュウをランキングに入れなければポケマイル1000ポイント(実質ポイントアップ2つ分)がもらえます!ピカチュウを使うのはやめましょう(^▽^;)

<約束ンネ

 

☆戦う!ピカチュウ大会チュウ!

f:id:hiromoti:20150805135054j:plain

(大会URL :http://3ds.pokemon-gl.com/information/285dae18-c45e-492d-9b4f-32d90ca73f93)

●基本的なルール

伝説&幻禁止(サンダーなどの準伝説も)

ダブルバトル

でんきタイプのみ出場可能 

詳しい内容はリンク先(PGL)へどうぞ!

 

続きを読む