読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンは運g

いつもレート上位を目指しています。目指すは最終1位。更新頻度はモチベに左右されます

 

【最終2位】シーズン2スペレ最終使用構築 ー霊アルセウスー

スペシャルレートシーズン2お疲れ様でした。

f:id:hiromoti:20170321202356p:plain

最終2位ということで1位になれなかったわけですが実力なので仕方がないです。

201勝65敗(勝率約75.2%)

最後に使用した構築を簡単に解説していきます。多分二度と開催されないルールなのでこんな構築使ってたのか、ぐらいに考えて下さい

f:id:hiromoti:20170321203722j:plain

f:id:hiromoti:20170317144638g:plain@きあいのタスキ

性格  陽気
特性  鮫肌
個体値 31-31-31-×-31-31
実数値(努力値) 183-182(252)-116(4)-×-105-169(252)...(LV.50時)
技構成 地震/ 岩石封じ / 吠える / ステルスロック 

後述するアルセウスが全抜きするための条件を整えるポケモンである。

出す際には必ず先発であるが、ステロを撒く必要がなさそうな場合には出さない。

ステルスロック→タスキ等で全抜きを阻止しようとするポケモンを潰す

吠える→ステロと組み合わせて昆布は勿論、相手の積みの起点阻止も可

岩石封じアルセウスの積みの起点作り

地震→攻撃技。逆鱗と違い技が縛られない

  

      f:id:hiromoti:20170317143343g:plain@もののけプレート

性格  臆病
特性  マルチタイプ
個体値 31-×-31-31-31-31
実数値(努力値) 196(4)-×-140-172(252)-140-189(252)...(LV.50時)
技構成 裁きの礫/ 自己再生 / 瞑想 / 鬼火  

ノーマルタイプを除く全てのポケモンに基本勝つ。

上から瞑想or鬼火をして被ダメージを下げ、起点にする必要があるのでゲッコウガ等すばやさ種族値が120以上のポケモンを起点にする場合にはガブリアスで岩石封じを打つ必要がある。

攻撃技は裁きの礫しかないが、ゴーストタイプ自体一貫性が高いので全抜きがしやすい。

裁きの礫→攻撃技

鬼火→炎以外の物理アタッカーを機能停止

瞑想→特殊アタッカーからのダメージを軽減

自己再生→回復手段

 

f:id:hiromoti:20170317151504g:plain@ボーマンダナイト

性格  腕白
特性  威嚇→スカイスキン
個体値 31-31-31-×-31-31
実数値(努力値) 201(244)-165-192(196)-×-110-149(68)...(LV.50かつメガシンカ時)
技構成 恩返し/ 羽休め / 身代わり / 龍の舞

調整内容 

HB...身代わりが無振りテッカグヤのヘビーボンバー高乱数耐え

S...準速ミミッキュ抜き

ゲンシグラードン等鬼火が効かない、炎物理アタッカーを止める。環境にいたテッカグヤが物理型かつやどみが型が多かったため、このような調整に落ち着いた。

飛行技自体一貫性が高いため、舞ってそのまま全抜きすることも稀にあった。

恩返し→反動がなく使いやすい攻撃技 

身代わり→Z技透かし&状態異常回避

羽休め→回復手段

竜の舞→抜いていくための積技

 

f:id:hiromoti:20170320183204g:plain@ドクZ

性格  呑気
特性  天然
個体値 31-×-31-×-31-0
実数値(努力値) 162(252)-×-200(252)-×-151(4)-9...(LV.50時)
技構成 じょうか/ 自己再生 / どくどく / バトンタッチ

パルシェンやノーマルアルセウス等物理アタッカーを受け切る

勿論物理受けとして機能するし、いけそうならZじょうか→バトンタッチをしてアルセウス(たまにマンダ)につなぎ、そのまま全抜きもできる

じょうか→Z技にすると全能力が一段階上昇

自己再生→回復手段

どくどく→ダメージソース。ポリゴン2等に粘られることを阻止

バトンタッチ→Zじょうかした後使用。  

 

f:id:hiromoti:20170321201010g:plain@しんかのきせき

性格  図太い
特性  自然回復
個体値 31-×-31-×-31-31
実数値(努力値) 326(4)-×-62(252)-×-157(252)-70...(LV.50時)
技構成 リフレッシュ/ 地球投げ / どくどく / タマゴうみ 

カイオーガルナアーラを中心とする特殊アタッカーを止める。 

出すときはマンダやアルセウスと一緒で、受けループのように扱う

リフレッシュ→どくどくでラッキーを突破しようとするポケモンに勝つ

地球投げ→ダメージソース

どくどく→耐久型に打つ

タマゴうみ→回復手段 

 

f:id:hiromoti:20170321202214g:plain@こだわりスカーフ

性格  控えめ
特性  サイコメイカー
個体値 31-×-31-31-31-31
実数値(努力値) 146(4)-×-95-200(252)-135-147...(LV.50時)
技構成 サイコキネシスサイコショックムーンフォース / 目覚めるパワー炎

メガゲンガーに先制するためスカーフ

サイキネ打ってるだけで強い。特に説明することがない。可愛い

サイコキネシス→メインウェポン。

サイコショック→B<Dの相手に打つ

ムーンフォース→サイキネよりもダメージが入る場合打つ

目覚めるパワー炎ナットレイハッサムに打つかもしれない

 

 

構築記事は以上です

 S2スペレ総括 

使用した禁止枠は、鋼アルセウスゲンシカイオーガゲンシグラードン→霊アルセウスの順に変化していきました。

結局禁止枠はアルセウスが最強だと思います。1位の方が何を使ってるかわかりませんが。ちなみに3位の方はゲンシグラでした。

実はこのパーティで1958までいったのですがそこから3連敗して1888になり、そこから何とか這い上がって1924

時間的な問題で1位を目指すことなく終えました。

ちなみに1ページ目レベルの高レート帯になると4勝1敗で赤字です

豆知識として覚えておこう!

 

 

 

 

 

 

【驚異の勝率15%】カントー×アローラ使用構築

カントー×アローラの大会が先日開催されましたね。

参加した方はお疲れ様でした。

さて、今回は驚異の勝率15%をたたきだした私の構築を紹介していきたいと思います

メンツはTNサトシの現在のパーティをパクりましたが、技構成は自分なりにアレンジしてみました。

 

まず一体目

f:id:hiromoti:20170319084848p:plain@ピカZ

努力値 AS252H4

個体値 ACS31他ゴミ

技構成 ボルテッカー/守る/アンコール/ねこだまし 

見てわかる通りピカチュウです。ねこだましひっさつのピカチュートで、

H252振りタスキギャラ、HB252くっつきバリギャラ、B252ゴツメギャラ、S252振りハチマキギャラなど、あらゆるギャラドスを倒せます。

また、オニスズメも余裕で吹っ飛ぶ点もgood。

また、守るは相手との読み合いを深めることができると考え採用

もし相手が補助技を使ってきたならば、アンコールを使うことで圧倒的に有利になります。

以上のように、一見でたらめに見える技構成もしっかり考えられて決められたものです。

適当にこの技でいいか、等と安易に考えてるわけではありません。

ポケモンは真剣勝負、勝ちにいかなくてはなりません。

 

ちなみにこのピカチュウはGSルールの流用個体です

 

次に2体目

f:id:hiromoti:20170319090839p:plain@なし

努力値 いい感じ

個体値 やな感じ

技構成 このは/たいあたり

見てわかる通りモクローです。サブロムでハラさんからもらったのを誘拐してきました。

モクローピカチュウの苦手な地面タイプに強いです。サトシはよく考えています。

たいあたりは一貫性が高いので有利対面時はばんばん打っていきます。皆大好きメガガルーラなんかも15発撃てば吹っ飛びます。

一見不利と思われるHBエアームドなんかも44発撃てば吹っ飛ばすことができます。

火力が高いのでお勧めです。ちなみにたいあたりのPPは40です。

このはは相手の弱点を突くときに使います。

Hぶっぱラグラージ程度の耐久なら3発撃てば吹っ飛びます。火力が十分すぎる。

今まで火力方面を紹介してきましたが、耐久方面はというとハチマキナットレイパワーウィップを確3程度にできる耐久があります。

攻撃方面優秀防御方面優秀、それがモクローです。

最後に3体目

f:id:hiromoti:20170319092430p:plain@なし

努力値 知らない

個体値 知らない

技構成 かみくだく/いわおとし/いわなだれ/たいあたり 

見てわかる通りイワンコです。いわなだれを外すドジなので色はつけてません。

悲しい表情をしていますがちゃんと約束したのでしょうがないです。

イワンコ「ミラクル交換でやってきたよ、よろしくね!」

ぼく「んー海外産かぁ、俺のパーティには採用したくないなぁ」

イワンコ「お願いだよ!採用してよ!」

ぼく「それじゃあしっかり対戦で活躍してくれると約束するなら採用しよう」

イワンコ「うん!」

ぼく「それと、いわなだれを外すなんてしたらブログに載せる際脱色するからな」

イワンコ「えーなんでー」

ぼく「それができないなら君を採用できない」

イワンコ「うーんわかったよ!」

そして対戦後

ぼく「おいイワンコ、君いわなだれを15回中1.5回外したな?」

イワンコ「で、でもいわなだれの命中は90だし、多少外すのはしょうがn」

ぼく「言い訳無用。お前から色を抜く」

イワンコ「そ、そんなぁー」

ナレーション「ほーらいわんこっちゃない」

 

最後に 

こんな構築でも勝つことはできるんです。

皆さんも自信を持ってください。 

 

最終レート1176

6勝34敗

(初手降参マン5回、切断マン1回)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【WCS2016】ジャパンカップ使用構築【最終1790】

 

 お久しぶりです

ジャパンカップ大変お疲れ様でした 

そしてマッチングした方は対戦ありがとうございました

私は29-9、最終レート1790で終了

ツイッター見ている限り1795辺りがボーダーみたい。

あと一戦やってれば...と悔やむばかり。

泣きたい。

情報操作に見事引っかかりました。情けない。

来年は1800以外信じません。 

---------------------------------------------------------------------------------------- 

今回使用したのはグラゼルネです

とりあえず予選抜けだけはしたかったので確実に勝てる構築を使用しました。

実はもう一つ自分で考えたptがあるのですがそちらを本ロムで使用したら爆死しました☆

TN:ガルもんTV

f:id:hiromoti:20150815161657g:plain@ガルーラナイト

性格  陽気

特性  精神力 → 親子愛

個体値 31-31-31-×-31-31

実数値 181(4)-177(252)-120-×-120-167(252)...(LV.50時)(メガシンカ時)

技構成 猫騙/ 捨て身タックル けたぐり / 噛み砕く

 

噛み砕くは、このptでかなりキツいゲンガーやドータクンに刺さります。

他は普通のガルーラ

相手のゼルネアスを抜かすため最速です。

猫だましで隣のクレセリアドーブルや、ゼルネアスをサポートします。

 

f:id:hiromoti:20160503174102g:plain@パワフルハーブ

性格     控えめ

特性     フェアリーオーラ

個体値    31-×-31-31-28-31

実数値 233(252)-×-133(140)-182(116)-117-119...(LV.50時)

技構成 ジオコントロール ムーンフォースマジカルシャイン守る 

 

HB...ゲンシグラードンの断崖の剣をダブル補正込確定2耐え 残りC】

HBにかなり厚く振ったことにより、先制技に対してかなり強気に動かせました。

ジオコントロール後の制圧力は相変わらず凄まじい

状況によるとはいえ臆病CSより確実に強い 

 

 

 

f:id:hiromoti:20160503174228g:plain@メンタルハーブ

性格   穏やか

特性   ムラっけ

個体値  31-×-31-×-31-31

実数値  162(252)-×-73(140)-×88(116)-95...(LV.50時)

技構成  ダークホール / この指とまれ / キングシールド / ワイドガード 

 

HB...A2段階ダウンのメガガルーラすてみタックルを確定耐え

   HD...メガゲンガーのヘドロ爆弾を確定耐え】

よくあるBS型ではなく、メンハ耐久型です。

理由としてはドーブルは挑発を非常に誘いやすく、そして挑発を食らうと引っ込めざる得ない程度には機能停止するから。

また、このポケモンは耐久にしっかり振ればある程度の攻撃もちゃんと耐えるので。

ニードルガードではなくキングシールドを採用することでメガガルーラを筆頭とする物理アタッカーを弱体化させ、隣のゼルネアスで優雅に積むということが可能。 

 

余談ですが、GS最強のポケモンです

 

f:id:hiromoti:20160503174422g:plain@ボーマンダナイト

性格   無邪気

特性   いかく→スカイスキン

個体値  31-31-31-31-31-31

実数値  170-166(4)-150-172(252)-99-189...(LV.50時)(メガシンカ時)

技構成  ハイパーボイス捨て身タックル 守る / 追い風 

 

威嚇する機械。

ガルーラの選出が(威嚇持ち大量等)厳しい場合、

または相手に物理アタッカーが大量の場合の2パターンのみ選出していました。

故に選出率はそこまで高くありませんでしたが、選出したときはしっかり仕事をしたのでパーティに入れておいてよかったと思えるポケモン

普段はハイボで負担をかけ、削れたら捨て身タックルで倒すという戦い方をするので

Aに振る必要は感じませんでした、

追い風は申し訳程度のS操作

 

 

f:id:hiromoti:20160503174616g:plain@紅色のたま

性格   冷静

特性   日照り→終わりの大地

個体値  31-31-31-24-31-0

実数値  207(252)-208(60)-180-210(196)-110-85...(LV.50時)(ゲンシカイキ時)

技構成  断崖の剣 / 噴火 / 守る / 大地の力 

 【A...手助け込の断崖の剣で相手の耐久無振りゲンシグラードンを確定一発】

 

 普通の特殊グラードン 

基本噴火でゴリ押していきます。カイオーガいない相手には噴火連打。

断崖の剣はグラカイ相手に最も使いました。他にもHPが減ってる時等。

一貫性もあり強かった。だが外れる。 

文句のない伝説最強のポケモンです。

 

f:id:hiromoti:20160503174726g:plain@オボンのみ

性格   生意気

特性   浮遊

個体値  31-×-31-31-31-4

実数値  227(252)-×-141(4)-95-200-82...(LV.50時)

技構成  トリックルーム手助け冷凍ビーム / スキルスワップ  

特に解説することはないです。 

隣にグラードンを置いて暴れさせます。

一つ言っておきたいことがあるとすれば、クレセリアは後ろから出すのが基本なので耐久を実質的に上げるためオボンのみが適正です。

メンタルハーブやラムのみはこのルールではありえないとまではいきませんが、オボンのみを持たせる程のメリットはないかと。

 

以上です。

閲覧下さりありがとうございました。

本ロムのptも後日公開予定です。

----------------------------------------------------------------------------------------

ジャパンカップ反省 

マッチング運も神!対戦中の運も神!

では何に敗北したか? 

自分自身と情報操作です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 

ツイッターを見ていた限りボーダーは1770~1780台、1800いったらトップというウワサが流れていました。

私自身もそう思っていましたし、1800チャレンしてフラグたてるくらいなら1790いったらやめようと!

そう感じてしまった!!!!!!!!それが真の敗北(ジャパンカップ予選敗退)につながってしまったのだヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノヽ(^。^)

あの時1800チャレンジやってればあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ 

チキってとめてしまわなければああああああああああああああああああああああああああああ

 

もう1800以外何も信じません。

今ならはっきり言えるぜ?

やらずに後悔するならやって後悔しろ

 

「シングル」メガガルーラの対策を限界まで考えてみた<アタッカー編>

○○の対策

 

f:id:hiromoti:20150815155458j:plain

/があああああああああああああああああああああ\

声をあげたのは総合最強メガガルーラ

それに立ち向かう。マイナーポケモンたち

\ボクタチノイバショヲカエセ/

 

f:id:hiromoti:20150815155850j:plainhttp://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/parasect.gifhttp://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/hypno.gifhttp://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/electrode.gifhttp://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/persian.gif 

だが結果はお察しである 

 

続きを読む

戦う!ピカチュウ大会チュウ!~考察チュウ!~

ポケモンの大会

 

ピカチュウをランキングに入れなければポケマイル1000ポイント(実質ポイントアップ2つ分)がもらえます!ピカチュウを使うのはやめましょう(^▽^;)

<約束ンネ

 

☆戦う!ピカチュウ大会チュウ!

f:id:hiromoti:20150805135054j:plain

(大会URL :http://3ds.pokemon-gl.com/information/285dae18-c45e-492d-9b4f-32d90ca73f93)

●基本的なルール

伝説&幻禁止(サンダーなどの準伝説も)

ダブルバトル

でんきタイプのみ出場可能 

詳しい内容はリンク先(PGL)へどうぞ!

 

続きを読む

ダブルレート2000超えました!

f:id:hiromoti:20150303161053p:plain

お久しぶりです(*´▽`*)

ダブルバトルを本格的に初めて一か月半が経とうとしています。

そしてついに、一つの目標であるダブルレート2000を突破することに成功しました!! 

 

f:id:hiromoti:20150303162744j:plain 

まだまだ使う予定なので構築紹介はしません()

 

ではグッ★バイ(

ダブルバトル本格的に始めました!

 

今まではずっとシングル勢としてやってきましたが、ある点に気が付きました。

(ノД`)このルール毎ターン択じゃねえか!

と。 

シングルをやってると無意識のうちに交代読み交代交換読み交換読み居座り 

などと言ったハイリスク&ハイリターン(?)な行動を半分以上決めているのです。

 

勿論決まればラッキーなのですが、レート差がかなーりある相手ですと、

('ω')「さて、ここは○○への交代読みで××を...ってアレー!?引いてこない!? 

ちょ、待ってhidhiehoeodhwlぐわあああああああああ」

的なことが生じるのです。

 

(ある人は「池沼」と呼んだり呼ばなかったり) 

 

もうこんな択gは嫌だ...そんなとき、とあるルールが俺の元に舞い降りました...

 

???「ぜひ実力差が出やすい私のルールをやりましょう...」

彼女の名はダブルバトル。WCSでも採用されているルールです。

 

('ω')「よっしゃ、やったるで!」

 

・・・と、何とも単純な理由ですがダブルバトルを「ガチ」でやっていきたいと思います。

勿論シングルもやります

♰シングルダブル両刀♰ってところですかね。

そして今シーズンから本気で始めたダブル。 気になる勝率は... 

f:id:hiromoti:20150125212702j:plain

 

これは今シーズン初期の勝率です。

♰33-4♰ 

なお今は、、、

f:id:hiromoti:20150125212845j:plain 

>140-81<

33-4の欠片もありませんねぇ、、

序盤元気マンだということがバレてしまいました><

 

とまぁこんな感じです

 

しばらくはダブルに専念するためあまりブログの更新はしないかもしれません。 

ですがモチベーションがぐぐーんと上がったら頻繁に更新しますよ(タブンネ