ポケモンは運g

いつもレート上位を目指しています。目指すは最終1位。更新頻度はモチベに左右されます

 

フェアリーガーデン使用構築【クレ(ッフィ)クチ】

フェアリーガーデンが終了しました

予想通りメガクチートの大量繁殖。

メガクチートがいないptは0でした。

 

f:id:hiromoti:20140928181840p:plain

 

 

 

 

結果的に24-6で勝率は80%。

最終レートは大体1740ぐらい。

自信がある構築だったので1800いけなかったのがものすごく悔しいです。

ジュニアだったらなぁ... 

 

選出率

クチート...100%

クレッフィ...100%

サーナイト..100%

エルフーントゲキッスマリルリ...0%

 

ネタではありません。ガチです。

エルフーントゲキッスマリルリが弱かったのではなく、

サーナイトクレッフィメガクチートの並びが強すぎた。

 

<構築の詳細>

この大会が2度と行われることがないと思われるので簡単に紹介します。

f:id:hiromoti:20140818084514g:plainクチートナイト

性格 陽気

特性 威嚇

努力値振り ASぶっぱ

技構成 アイアンヘッド / 炎のキバ / 剣の舞 / 不意打ち

選出率No.1

大会直前になってレベル1が使えないことがわかりトリル型を断念。

というよりSぶっぱして上から殴ったほうが強くね?と思ったので

同族を意識し最速。

特性は発動機会も含め威嚇安定。

技構成はテンプレ。

アイアンヘッドの一貫性が素晴らしかった。

 

f:id:hiromoti:20140928122757g:plain@光の粘土

性格 控えめ

特性 悪戯心

努力値 HCぶっぱ

技構成 リフレクター / 光の壁 / 電磁波 / ラスターカノン

フェアリーガーデンのためだけ育成したポケモン

壁を張ることによりメガクチートをより強く使用することができた。

それだけではなく、Cに振ることで壁を張った後相手に放置させず

自身をアタッカーとして動かすこともできる。

 

f:id:hiromoti:20140928125049g:plain@気合のタスキ

性格 臆病

特性 トレース

努力値 CSぶっぱ

技構成 シンクロノイズ / 挑発 / アンコール / 金縛り

フェアリーガーデンのためだけに育成したポケモン

先発で起用したのが最も多かった。

主にクレッフィクチートを読んで先発にくるトゲキッスに強い。

最速にすることで殆どのポケモンに上から挑発を打ち補助技を阻止できた。

また、運がよければアンコール+金縛りで相手を流すことも。

シンクロノイズは優秀なメインウェポンだった。

 

f:id:hiromoti:20140910215734g:plain@残飯

性格 穏やか

特性 悪戯心

努力値 HDぶっぱ

技構成 コットンガード / 身代わり / やどりぎのタネ / アンコール

クレッフィマリルリ対策として投入。

...が、サーナイトクレクチで十分だったので1回も選出していない。

故になんとも言えない(;´・ω・)

f:id:hiromoti:20140928142428g:plain@こだわりメガネ

性格 控えめ

特性 天の恵み

努力値 HCS調整

技構成 エアスラッシュ / 火炎放射 / 草結び / マジカルシャイン 

クチートを火炎放射で倒せる万能ポケモン

...と思いきやそもそもクチート側は引っ込めるだろうし、

何より炎技でこだわってしまった場合相手の後続のマリルリの積みの起点になりかねない。

それを読みエアスラッシュをしようならばクチートが居座ってきて返り討ちに合うかもと、

そんなリスキーなことをするならば最初から選出しなければいい→選出率0%

となりました(チャン♪チャン)

 

f:id:hiromoti:20140928143454g:plain@オボンのみ

性格 意地っ張り

特性 力持ち

努力値 HAぶっぱ

技構成 腹太鼓 / 滝登り / じゃれつく / アクアジェット

クレッフィで壁を張りマリルリで腹を叩き無双をしようと最初は考えた

しかしよく考えたらメガクチートアイアンヘッドしてたほうが強くないか?

ということになり選出率0%

 

主な動かし方

・基本的に先発サーナイトで1匹倒す

(鋼タイプにはメガクチートの炎のキバの圏内まで削る)、

サーナイトが倒れたらクレッフィで壁を張り、

両壁を張ったら死ぬまでラスターカノン連打

クレッフィが死んだらメガクチートアイアンヘッド連打

 

 と、非常にわかりやすくかつ強い動きでした。

命中不安定技はメガクチートの炎のキバくらいなので低命中による負けは0

ただ、相手の技でひるんだり痺れて動けなかったりでの負けはありました。

 

最後に

デデンネが思ったより強かったぜ