ポケモンは運g

いつもレート上位を目指しています。目指すは最終1位。更新頻度はモチベに左右されます

 

【ポケモンxyの大会】フェアリーガーデンを一足先に攻略

f:id:hiromoti:20140910213517j:plain 

「ダイヤストーム大会?あんなん私が見せポケになるだけの糞ルールよ」 

 

絶対選出ではないのでディアンシーをほぼ選出しない場合pt5体で完成させるよう心がけましょう。

あくまでもバトルボックスに登録するだけでおkです

f:id:hiromoti:20140910213841p:plain

 

こっちは普段レートに潜っているポケモンでほぼ問題なさそう。

カロス図鑑にいないポケモンが普段使ってるptに入ってる場合はいい感じに改良しましょう

 

追記 ディアンシー絶対選出らしいですm(__)m

ですのでしっかり育成しましょう...

 

ダイヤスト~ムの大会は置いといて、ここではフェアリーガーデンについて考察します。

 

 

■フェアリータイプだけが出られる大会

殆どの人が知ってると思いますが、フェアリータイプしか出られないのが特徴。

言えばメガクチートに頼るだけのただの糞g大会です 

 

■どんなポケモンが多いのか 

まず、ここでフェアリータイプの最終進化ポケモンを並べましょう

ピクシー プクリン バリヤード マリルリ グランブル サーナイト

クチート トゲキッス エルフーン フラージェス フレフワン

ペロリーム ニンフィア デデンデ メレシー クレッフィ

の、たった17体です。

 

次に弱いポケモンを(独断ですが)消し去ります

ピクシー マリルリ グランブル サーナイト クチート トゲキッス

エルフーン ニンフィア クレッフィ

 

9体にまで絞りました。

即ち、意識するポケモンはこの9体だけで大丈夫です。

仮にこの9体以外がこようが大して脅威ではないため、ボコしてやりましょう。 

 

メガクチートをいかに強く使うかが大切

アイアンヘッドの一貫性が非常に高いです。てか全てのポケモンに一貫します。

しかしメガクチートは遅い為、1体倒すだけで2体目は倒せない可能性も出てきます。

 

そこで、「トリックルームを使用しましょう

 アイアンヘッドの一貫性があるため相手にターン稼ぎをされる心配がなく、

さらにSの遅さを逆に利用しトリル下では常に先制が可能となる化け物となります。

 

↓そしてお勧めの相方がこちら↓

f:id:hiromoti:20140910215734g:plainきあいのタスキ

(アンコール がむしゃら トリックルーム おきみやげ)

特性/いたずらごころ

レベル 30(固定らしい)

トリックルーム始動要因

 

トリックルームは言わずもがな

がむしゃらは相手をとりあえず削れる

アンコールは相手が積技等で居座ってきた場合の対処

置き土産は自主退場(クチートに引くのが怖い場合)

 

理想としては、

1.相手の攻撃でタスキまで削られる エルフーントリックルーム

2.エルフーンがむしゃら(トリル下の為先制可能) 相手の攻撃でエルフ倒れる

3~5 メガクチートアイアンヘッドで3タテ 

 

ですがそう簡単にこんな上手くは決まらないかもしれません。

 ex.挑発・トゲキッスエアスラッシュでひるむ・等

 

これらが怖い場合はメンタルハーブを持たせたメレシーを使いましょう。

トリックルームと大爆発は勿論、ステルスロックも覚えるためメガクチートを徹底的に補助できます。

頑丈のため相手の鋼技による1撃死の心配もありません。

トゲキッスエアスラッシュ連打も超余裕で耐える。

 

と、いうわけでトリックルームメガクチートの強さが半端ないと思うので皆さん最遅クチートを厳選しましょう()

 

 

以下どうでもいい

ではここから、自分なりにptを完成させます。 

まずはさっきの強いポケモン9体をもう一度

 

ピクシー マリルリ グランブル サーナイト クチート トゲキッス

エルフーン ニンフィア クレッフィ

 

ここからさらに強いポケモンを絞り込む。

 

エルフクチート・・・今回のコンセプト

トゲキッス・・・上から殴ることを考えればメガクチートに勝てる

あとエアスラッシュで強引に怯みも

クレッフィ・・・ただでさえ強いいばみが糞gですが、今回はフェアリーしかいないのでより強さが増します。 

マリルリ・・・フェアリーの物理アタッカー。フェアリーは基本Bが薄いためいいエースとなるでしょう

ピクシー・・・ゲロ重いエルフーンの対策。

小さくなる型ではなくマジガ珠アタッカー型で使用したい。

 

 全体的にエルフーンが重いのでそこを何とかしていきたいです。

 

<追記>34位でした

f:id:hiromoti:20141003152159p:plain